私の憲法観シリーズ・第3回

主婦40代、自称人生を楽しんできた人
(パート暦15年以上/兵庫県在住)






首相の改憲提案を受けて本誌ではその結果が出るまで毎号皆さんの個人意見を載せたいと思います。今号はこの方です。

 Q 日本国の憲法を知っていますか?

 A 一通り読んだとは言えませんね。関心がないから実際は理解してないでしょうね。

 Q では貴女にとって日本の憲法とはどんなものですか?

 A そうね、身近なものではないですね。普段憲法を感じる人っているのかな?憲法はよく分からないし、大人になってからは直接関わることがなかったから。

 Q それでは戦前の大日本帝国憲法と今の憲法との違いを知っていますか?

 A 違いを説明するのは無理ですね。

 Q 今は主権在民ですが、昔のは天皇主権だったのはご存知?

 A それは戦争の時代の憲法だったんでしょう?今は国民が決められるから、国民主権が良いのは私にも分かりますよ。平和な国だから旧憲法と大して変らないと思います。

 Q でも国の基本が憲法ということはご存知でしょう?

 A 政治的なことには関心がないです。よく韓国旅行に行きます。昔、韓国の友人が「元大統領が自殺したから喪に服す」と聞いて成人前なのに熱心だなと感じたことがありますね。

 Q 昨年の5月3日に安倍首相が提案した改憲案は知っていますか?

 A 知らないわ。テレビや新聞も見ないから。職場や友達間で話題になることはないですから。学校でもどこでも政治のことを教えてくれなかったから知識もないし関心が湧かない。もっとそんな機会があれば違っていたかも。

 Q 政治や憲法は貴女と関係がないと思うわけ?

 A 関係はあるでしょうが、身近に感じないと思っているだけですよ。

 Q それでは憲法9条をご存知ですか?

 A 平和主義……。誰だって戦争を好む人はいないでしょう。

 Q 自衛隊は合憲と思いますか?

 A 私の中学校は自衛隊の基地が近くにあって学年に隊員の子供達がいたから、身近に感じたわね。今は憲法違反という人が少ないのでしょう。私もだから合憲かな。

 Q 改憲に賛成ですか?投票には行っていますか?

 A そうね10回中3回くらい、他に用事がなければ行くかな。憲法改正は賛成かな。国会の次に国民投票ですか、皆さんがどんな意識・感覚か知りたいわ。

 Q 家族で憲法の話はしないですか?

 A どこの家でもしないでしょう。私の父母は政治の話をしているみたいね。

 Q どんな政治家が好きですか?

 A 小泉首相は好きだったわね。

 Q どんな点が?

 A 息子さんがかっこいいでしょう。昔のお父さん首相も良かったかな。

 Q 自民党青年部長をした進次郎議員ですね。

 A 違うわよ、俳優の孝太郎さん、かっこいいよ。

 Q 私はつい政治の方に思ってしまう。それではこの辺でありがとうございました。

    


9条を守るか?削除か?追加するか?《国会議事堂裏》

  

話はかみ合わなかったし、特に顕著な中身があったとは言えないが、平均的な庶民の政治意識はこのくらいと理解して、そのレベルに合わせた政治活動が必要だろう。憲法改正はどのような方法で行われるのかと逆に聞かれた。ただ、「身近」「機会」という言葉をよく使われていたのが印象に残った。








読者からいただいたメールを載せています。ご覧になってください。
編集部では皆様からいただいたメールには出来るだけお返事を
出すよう心がけています。

ご意見・ご感想はこちらまで!

ページトップへ